1. HOME > 
  2. ブログ > 
  3. WordPressで投稿者別に著者情報(rel=”...

WordPressで投稿者別に著者情報(rel=”author”)を表示

著者情報(rel="author")についてはこちらを参照してください。

rel="author" を使用してコンテンツを Google+ プロフィールとリンクする

今回は

・特定の記事カテゴリで
・記事投稿者のプロフィールのURL欄に文字列がある場合

以上の条件を満たすとき、htmlヘッダと記事の下部にrel="author"を挿入します。

ちなみに後で知ったのですが、WordPress SEOというプラグインを使っても同等のことができるようです。

とりあえずWordpressユーザーのプロフィールのURL欄にGoogle+のアドレスを記入します。

こんな感じです。

wp_user_url

そしてテーマのheader.phpのheadタグの中に以下を追加します。

<?php if(in_category(3) && get_the_author_meta('url', $post->post_author)): ?>
<link rel="author" href="<?php the_author_meta('url', $post->post_author); ?>" />
<?php endif; ?>


さらにsingle.phpの適当な位置に以下を追加。

<?php if(in_category(3) && get_the_author_meta('url', $post->post_author)): ?>
<div class="author_info">
  記事:<a href="<?php the_author_meta('url', $post->post_author); ?>" target="_blank"><?php the_author(); ?></a>
</div>
<?php endif; ?>


これでカテゴリIDが3で且つ投稿者のURLが登録済みの場合、著者情報タグが挿入されるようになりました。
記事:noiri
 

ページの先頭に戻る